RSS|archives|admin

1/48 IAI KFIR C2 No.36

2017.04.16 Sun
主翼を接着しました。
RIMG0027_20170308232908e69.jpg
いい感じに接着できました。
主翼内部がスカスカなので、普通に接着しただけだと、主翼はペコペコって凹みます。
胴体側のラインに沿って接着剤を周りこませる必要があります。
RIMG0028_201703082329103fb.jpg
ぱっと見はキレイにあうのですが、主翼を掴むと凹むのは我慢なりません。
しっかりと対応していきます。
主翼前縁の付け根部分は、キレイに合っています。
少し隙間が大きくも感じますが、OKという事にします。
RIMG0029_201703082329115ed.jpg
主翼を掴むと凹む事への解決策は、主翼の胴体側の断面と、胴体の主翼との接合部分だけを、流し込みの接着剤で接着しただけだと、やはり不安なので、主翼下側のパーツにプラ板を積層して対応しました。
RIMG0030_20170308232913313.jpg
プラ板を積層しては仮組み、積層しては仮組みを繰り返して、ぴったりと主翼と胴体が、違和感なく繋がるような位置にして、がっちりと固定しました。
これだけの作業で、凹む主翼を回避できました。
RIMG0031_2017030823291413c.jpg
どうでしょうか?
RIMG0032_20170308232916616.jpg
キットに入っている筋彫りの太さに合わせたラインがピシッと入って、しっくりきました。
少しだけ、パネルラインにズレがありますが、気にしません。
次はどこを進めようかな?








Category:1/48 IAI KFIR C2 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<1/48 IAI KFIR C2 No.37 | HOME | 1/48 IAI KFIR C2 No.35>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://tkymokei.blog.fc2.com/tb.php/624-aff80ffb