RSS|archives|admin

1/48 F-35B LIGHTNINGⅡ No73

2016.11.29 Tue
脚柱を取り付けてみました。
脚柱もカバー類と同時に白い塗装だけ終えています。
RIMG0050_201610252302510ff.jpg
前脚を真横から見てみました。
RIMG0051_20161025230304828.jpg
次に主脚も真横から見てみました。
RIMG0052_2016102523030622e.jpg
斜め後方からも見てみます。
何だか脚が長いように感じます。
気のせいかな?
RIMG0053_20161025230307c6d.jpg
真後ろからも確認です。
やっぱりちょっとだけ脚柱が長いように感じます。
人間の目なんて正確ではないので、そのままでもいいのですが、気になるので、加工してしまいます。
RIMG0054_20161025230309afb.jpg
真上からも確認しました。
真上はさすがに違和感を感じません。
当たり前ですが。
RIMG0059_2016102523032771e.jpg
前脚柱を近撮して脚柱の考証。。
画像を見ながら考えてますが、こんなものかな?という気もしてきます。
RIMG0060_2016102523032915a.jpg
主脚も近撮して確認です。
130821-F-OC707-412.jpg
F-35Bの実機の脚柱の資料が乏しくてハッキリとは言い切れませんが、キットのままでは
脚柱が長いように感じます。(画像はA型)
10000000.jpg
本当に長ければ、各脚柱を少し切り詰めて対応して行きます。
さてどうなるでしょう?(画像はA型)

Category:1/48 F-35B LIGHTNINGⅡ | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

1/48 F-35B LIGHTNINGⅡ No72

2016.11.26 Sat
写真は難しいです。
上手く色が出せません。
各扉をマスキングしています。
RIMG0033_2016102523015312b.jpg

RIMG0034_20161025230155f90.jpg
上の画像2枚はマスキングを終えた状態です。
RIMG0041_20161025230221427.jpg
マスキングを完了して、クレオスの316番、インシグニアホワイトを吹き終えました。吹き終えた状態なのに、塗っていないように見えます。写真って難しい。。
RIMG0042_2016102523022347e.jpg
一応、扉類の塗装が完了したので、その勢いで動翼類も塗りました。
意外と時間がかかりました。

疲れたので、これで終了です。


Category:1/48 F-35B LIGHTNINGⅡ | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

1/48 F-35B LIGHTNINGⅡ No71

2016.11.22 Tue
金コーティングを再現しようと努力しました。
キャノピーブレイカーはマスキングテープの細切りでやっつけています。
線が少し太いですが、このサイズ以下の細さにするとマスキングテープがブチブチ切れてしまって使えませんでした。
RIMG0037_20161025230206dd3.jpg
混合した塗料は、クレオスのクリアレッドとクリアブルー、更にメタルカラーのゴールドです。
本当に金の粉を混ぜてみました。
メタルカラーのせいか、吹き付け終わった時点ではツヤが無くなってしまったので、同じクレオスのクリアで
オーバーコートしました。
RIMG0038_20161025230208b86.jpg
マスキングに使ったマスキングテープが黄色かったからか、色味が分からず、少し着色しすぎました。
更にスモークでオーバーコートすると、もっとそれっぽくなりそうです。
が、スモークを切らしてしまっていたので今回はこの状態で終わりにします。
RIMG0039_20161025230209479.jpg
嫌気がさす程キャノピーの色が黄色いので、最終的には再調整するかもしれません。
RIMG0040_20161025230211982.jpg
せっかくのパイロットフィギュアも全く存在感が無くなりました。
実機でもパイロットは見えにくいので、これで良しとします。


とりあえず、本日はここまで!


Category:1/48 F-35B LIGHTNINGⅡ | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |