RSS|archives|admin

1/48 F-35B LIGHTNINGⅡ No14

2016.05.29 Sun
前回からの続きの作業です。
RIMG0089_20160504003215bd4.jpg
瞬着を盛る部分の裏にプラ板で裏打ちしておきました。
このキット、内部の構造物がキチキチに積まるので、
こんな小さなプラ板ですら邪魔になるかもしれません。
今後、この部分には、B型の最大の特徴でもあるリフトファンが搭載されます。
RIMG0095_20160504003240e05.jpg
インテイク内部は、だいぶ削る作業が進みました。
機体上面のサブインテイク側から覗くと、下の画像のようになります。
RIMG0096_20160504003241f05.jpg
完成したら、ほぼ見えなくなる部分ですが、慎重にやっておきます。
RIMG0097_20160504003243565.jpg
機首下面のパーツを仮組みしてみました。
上の画像が現状です。
薄っすらと縦の接着ラインが見えますが、ちゃんと瞬着で隙間は塞いであります。
ほぼ一日、削る作業で終わりました。

Category:1/48 F-35B LIGHTNINGⅡ | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

1/48 F-35B LIGHTNINGⅡ No13

2016.05.27 Fri
インテイク内部の続きをやっています。
パーツ割りと配置がタイトなので苦労します。
RIMG0086_2016050400314985a.jpg
インテイク内部のもう一つのパーツです。
こちらも説明書を無視して、先に接着しました。
接着には瞬着を使用しています。
RIMG0087_20160504003212b97.jpg
接着が完了したら、そのまま機首下面のパーツと合わせて接着してしまいました。
RIMG0088_20160504003213019.jpg
上の画像、湯回り不足によるものです。
このまま進むと、機首の付け根に大きな穴が開いてしまうので、
こちらも瞬着で湯回り不足で欠損した部分を埋めます。

本日はここまで!





↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓よろしくお願いします!!!
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
にほんブログ村




Category:1/48 F-35B LIGHTNINGⅡ | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |

1/48 F-35B LIGHTNINGⅡ No12

2016.05.24 Tue
インテイク内部に着手しました。
たっぷりある押し出しピンの跡を消します。
RIMG0074_20160504003116e23.jpg
ポリパテを盛りました。
RIMG0075_2016050400311787c.jpg
盛ったパテを削りつつ、インテイクパーツを合わせてみます。
ウェポンベイのパーツとのクリアランスはほぼありません。
非常にタイトです。
RIMG0077_201605040031200be.jpg
右インテイクの入り口付近です。
上手く合わせられれば、ピッタリ合いそうです。
RIMG0079_20160504003122727.jpg
左側のインテイクの入り口も同様です。
位置を確認しながら、説明書の順番を無視して接着しました。
RIMG0080_2016050400314371f.jpg
機体上面の、サブインテイクの入り口にあたる部分から覗いてみました。
凸凹が目立ちます。
サブインテイクの蓋も開けた状態で組む予定なので、きれいに整えていきます。
RIMG0081_2016050400314547e.jpg
指がギリギリで入るサイズなので、ここからはサンペで根気よく削ります。
現状は下の画像のようになっています。
RIMG0083_201605040031467d8.jpg
段差を消すために、ポリパテを盛ります。
RIMG0085_201605040031487e6.jpg
パテが必要となるであろう部分に盛り付けたら乾燥待ちです。




↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓よろしくお願いします!!!
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
にほんブログ村







Category:1/48 F-35B LIGHTNINGⅡ | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |