RSS|archives|admin

FUJIMI 1/20 FERRARI F10 No.204 燃料タンク4

2014.11.30 Sun
給油口のデカール貼りは一気に終わってしまいました。

夢中で貼って写真撮影を忘れてしまいました。
なので燃料タンクにワープです。
RIMG0015_201410040118456ca.jpg
上の画像のゴールドミラーフィニッシュを使います。
この広さの面積に使うのは初めてなので上手く貼れるか不安がありますが 、チャレンジです。
RIMG0016_20141004011859a1a.jpg
大きく切り出して被せます。
実車も結構シワのある状態で貼られていますので多少の事は気にせず突き進みます。
RIMG0017_20141004011900fc8.jpg
薄いフィルムで局面に追従すると書いてありますが、このスケールのこの曲面には流石に
ピッタリとは着いて来られません。
貼り方に問題があるのかもしれませんが、一気に行けるところまで貼って残りは重ね貼り
でうめていきます。さっきも書いたとおり実車もシワがあるのでコレでもキレイに貼り過
ぎた感じです。
RIMG0021_20141004011901468.jpg
最終的にはかなり力を入れてフィルムを伸ばして上の画像くらいにまで貼り込みました。
RIMG0022_2014100401190257e.jpg
反対側です。若干空気が入ってしまいましたが、デカールのように穴を空けて押し出すこともでき
なかったので仕方ありませんが、おおよそ想定通りの仕上がりです。
次に進みます。

結論としてはハセガワのミラーフィニッシュには十分満足しました!
缶サフ吹きっぱなしで慣らすこともせずこの部分を進めてきたのはこの燃料タンク部分の再現や結構荒れた感じのカウル内の再現の為と言っていいかもしれません。
欲を言うならもう少し下地の荒れた感じがミラーフィニッシュを貼った部分に浮き出てくれれば良かったなと思います。


また次回は仮組みして様子みします。









☆応援☆
よろしくお願いいたします!
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
にほんブログ村


Category:燃料タンク | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

FUJIMI 1/20 FERRARI F10 No.203 給油口11

2014.11.26 Wed
給油口部分の仮組です。
RIMG0010_2014100401182233e.jpg
デカールを貼る前に組んでみたのは塗った色が自分のイメージに合ってるかの確認と
アンダートレイのカーボン柄との色の差を見るためです。
RIMG0013_201410040118241bb.jpg
やはりアンダートレイ部分のカーボン柄は明るいです。
下の色が透けてる訳ではないので仕方ないです。
しかも給油口あたりも同じデカールを貼っていくので貼り終えたら結局同じってことになりそうです。
RIMG0014_20141004011825e70.jpg
反対側も確認して本日の作業は終了。
次回こそデカール貼りに進みたいです。













☆応援☆
よろしくお願いいたします!
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
にほんブログ村


Category:給油口 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

FUJIMI 1/20 FERRARI F10 No.202 給油口10

2014.11.22 Sat
給油口部分に戻ります。
缶サフ吹きでガタガタですがこのまま進めます。
どちらにしても雑誌やネット画像から見たままを感覚だけで作り進めているので
このくらいガタガタの方が実車のピシッとしない部分の雰囲気が出て一つの味としていいんじゃないかな?
と思っています。この先に考えている工程にこのガタガタ感が必要だと考えていると言う事もあるのですが!!
8_20141006235405689.jpg
給油口の付近、上の画像ではセミグロスブラック?もしくはフラットブラック?と思うぐらい黒く感じます。
しかもちゃんとカーボンのパターンがあります。
RIMG0001_201410040118033cf.jpg
アンダートレイやギアボックスを塗装した時と少し感じを変えた色を吹き付けてみました。
クレオスの黒鉄色にブラックを追加しています。黒鉄色8:ブラック2の割合いです。
RIMG0004_20141004011806a4a.jpg
今回暗めの色にしたのはアンダートレイ部分でデカール貼りをした際にデカールが欠けた部分が
思いの他明るく出てしまったのと、資料画像がもっと暗い色をした画像が多かった為です。
RIMG0007_20141004011807a35.jpg
反対側も同じく吹き付けました。
RIMG0008_20141004011821a90.jpg
次回はまた楽しくデカールを貼ることになりました。
どんどん進めていきます!
すごく時間のかかっている作品ですので!

次回作に対する熱がかなり上がってきています。
気持ち的にはTAMIYAのレイトンハウスなんかチャレンジしてみたいんです。
あの時代のF1マシン、スタイル抜群で有無を言わさずカッコイイですからね!







☆応援☆
よろしくお願いいたします!
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
にほんブログ村


Category:給油口 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |