RSS|archives|admin

模型制作スペース

2012.09.29 Sat
以前、凄腕モデラーDENDOHさんにコメントをいただいた時に”模型制作用のスペースってどんな??製作スペースを見れるのは面白い”と自分自身も興味をそそられるお話がありました。そして近日自分のスペースを記事にしますと。。。
そこで今回 自分の製作スペースを記事にしてみました。(以前の記事にもあったのですがブログ引越し時に消えてしまったようです)
まず、全景は
6.jpg 15.jpg
小汚い感じです。模型のストックが置けなくなってきたのでロフトベッドを購入してスペースの有効活用を試みております。

8.jpg 9.jpg

ディテールアップパーツはサイドに引っ掛けています。意外と使いやすい!
説明書はロフトベッドの素材を活用してマグネットクリップで吊るしています。

10.jpg
塗料やサンドペーパーは見てのとおり。既に工具箱には収まりきらない状態。今後収納を検討する余地ありです。
11.jpg 12.jpg
よく使う工具はスッキリ収納!削る工具は削るものばかりで固めています。
13.jpg 14.jpg
その他の収納です。FUJIMIから送ってもらったザウバーの訂正デカールの横はコンパウンドで磨く為の不織布。
まだまだ収納はありますが、工具ボックスは流石に工具ボックスと言うだけ合って収納力抜群です!

16.jpg
17.jpg
18.jpg
完成品は現用機は現用機、カーモデルはカーモデルと分けて保管してます。カーモデル・・少ない。


皆さんはどんな環境で作業してるんでしょうか??





参加しています。
1クリック
よろしくお願い
 いたします☆☆
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
にほんブログ村










Category:制作休日 | Comment(4) | Trackback(0) | top↑ |

FUJIMI 1/20 FERRARI F10 No.34 アンダートレイ15

2012.09.27 Thu
ディフューザーの次へ進みます。
と言ってもまだ計画段階的な部分です。
まずは資料画像です↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
1aai.jpg
アンダートレイ排気口部分です。
かなりイビツな形状で決してキレイなツヤツヤカーボンの状態ではないようです。
これを再現しようと思い資料をあさっています。
とりあえず分かる犯範囲でパーツに下書きをしました。キットにサフ+塗装+デカールだけでは単調すぎると感じました↓↓↓↓↓
4.jpg
資料画像をよく見て水性ペンで下書きしました。
5.jpg
ボディーカウルを装着して様子見しています。
毎度のことですが今後どうなるんでしょう?
予定は未定です。






参加しています。
1クリック
よろしくお願い
 いたします☆☆
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
にほんブログ村








Category:アンダートレイ | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

FUJIMI 1/20 FERRARI F10 No.33 アンダートレイ14

2012.09.24 Mon
リアディフューザー。大詰めです。
ここまでかなり時間を割いてきました。とりあえず今のところこれぐらいにしておきます。
まだ塗装やカーボンデカール貼りやらがありますのでそれまでに拘りたくたくなったら手を入れるかもしれません。
1.jpg
ディフューザー部分のエッジ部の厚みを揃えるため0.3mmプラ板を接着です。
これをまた削って整えていきます。
2.jpg
ざっと整えてみたところです。↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

真後ろからの画像です。↓↓↓↓
3.jpg
まだ自分の中で完全に合格ラインに達してるわけではありませんがとりあえずはここまでにして次に行きます!

次回以降も製作はアンダートレイが続きます!






参加しています。
1クリック
よろしくお願い
 いたします☆☆
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
にほんブログ村



Category:アンダートレイ | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |