RSS|archives|admin

TAMIYA 1/20 WILLIAMS FW24 No.20

2012.01.26 Thu
モノコック部分の塗装を進めています。

↑↑↑↑↑FW24の塗装はホワイトとブルーの境目にシルバーのラインが入る。
そのラインを今回はデカールで表現しようと思っているので、白青の境目にできた
塗料同士の段差を消す為に1度クリアコートして簡単に研ぎ出しています!

1000番から順番に番手を上げていきます!

だいぶ段差がなくなりました!

調子ぶっこいて更に磨いていきます!!!
これをすることによってデカールを貼った後デカールの表面に下の塗装の分け目が
浮き出ないのできれいに決まるはずです!




↑↑↑↑↑↑↑すると。。。。。。やはり下地君が出てきました!

↑↑↑↑↑↑↑修正せざるをえなくなりました。。


と、よーーーーく観察してみると

上の画像の小さな穴の左側!!!ブルーの塗装が薄くなってなんとなく下の白が
透けてきています!!



また修正に時間がかかりそうだ!!




にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
にほんブログ村













Category:1/20 WILLIAMS FW24 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

停滞

2012.01.21 Sat
時間があるのにFW24が進めらない。
というか、中途半端な時間しかない為進められないでいる。
模型をいじる時間があるのにいじらないという事の原因は・・・
と考えてみたら。FW24のパーツが乾燥待ちの状態だったり、手を付けたら
数時間かかりそうな箇所しかなく本日の空き時間の半端さから考えると
手が付けられない。という結論だった。
ということは平行しているものがあれば!?(モチベーションあがるキットで)
と思いいくつか気になるものをあげてみた。
まずは、最近個人的にハマってるグループC!!

こいつ88C!!最近買ったやつです。

この割り切った組み立て方に惹かれます!エンジン無いのもたまにはいいかな??
これはこの間買ってきたCHARGE MAZDA 767Bにもいえます。


次は1/20 F1シリーズ!!
パーツ点数少な目だし、別売りでカールも購入したので↓↓↓↓
フィニッシャーズの専用塗料もGETしてある!!CG901☆☆

 次は

MP4/13!!色の塗り分けとか大変そうだけどカッコイイ車だと思う!!
次に悩んだのはFUJIMI のF1 フェラーリF10!これをやる時はTAMIYAのF60
も同時に進めたい!

んんんんんんn-----悩む悩む悩む!!!
はたしてどれ位の並行製作キットを持ってるのが平均なんでしょかね?
自分は現在、サボイア2機とティレル、1/48F-15とT-38かな?
まあ1/48機は完成できない気もするから並行のうちに入らないかな?











Category:制作休日 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

TAMIYA 1/20 WILLIAMS FW24 No.19

2012.01.18 Wed
仕事が暇→ヤバイ→時間がある→プラモイジる→充実
という良いのか悪いのか分からない2012年のスタート。
またまた少し進みました。

モノコック部です。
このわけの分からん形のパネルに悩まされておりました。
スジボリが埋まってしまうのを嫌って後ハメにしようと考えてましたが、
テスト的にはめる度にモノコック部が左右に割れるので割り切って
後ハメをあきらめました。はめ込んで接着後表面を整えました。

そしてホワイトを塗装してその後軽くクリアでコートしました!


クリアが乾くのを待って次の段階へ!!
レーシングブルーの塗装の為マスキングをします。
シルバーのラインを入れる幅を計るためデカールをカラーコピーして
シルバーのラインのみ切り出します!


軽く研ぎ出ししたあとにマスキング作業です。

次はこんな感じ↓↓↓↓↓↓

塗料の吹き込み防止の為小さな穴も裏から塞ぎます。次は↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ここで切り出したシルバーのラインをあてて確認します。



次はモノコック前部!

同じ要領ですすめていきます。

白くなる部分をマスキングして。。。

レーシングブルーを吹きます!

をおおおおおお!キタキタ!!更にらしくなってきたーーー!!
またまた楽しくなってきましたよ。




FW24ってスタイリッシュやわ~☆☆






↓↓↓↓↓↓★☆今月より登録★☆↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
にほんブログ村











Category:1/20 WILLIAMS FW24 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |