RSS|archives|admin

TAMIYA 1/20 JORDAN191 No.11

2011.07.28 Thu
デカール貼りに突入です。
ぼちぼち進んでおります。

この姿は見納め。





モチベーションアップの為一番目立つデカールを貼ったけど
デカールに入ってるカウル分割ラインがなかなか合わない。





1日乾燥させてカウル分割ラインをカットした。
デカール軟化剤を使ってるにもかかわらず分割ラインが分かりにくくて
カットに失敗!!どうにか修正しなくては!!



失敗したデカールを修正!



なんとかここまで貼った!これだけだとスポンサー少ない感じ!
フロント・リアウィングができるともう少しパッとするかな?



ここのスポンサーデカールも修正しておいたのでぎりぎりはみ出さずに済んだ。



リアウィングやフロントウィングも塗装+デカール貼りへ!


フロントウィングに少しだけカーボン塗装が必要な箇所があるのでマスキング。



フロント翼端板も塗り分け。それから再度のストッキングマスクへ突入☆






さっさとカーボン塗装を済ませてクリアコートした後、かんたんに磨きを済ます!
してしてデカール貼りへ!






ウィング関係部品のデカール貼りまで完了!














Category:1/20 JORDAN191 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

TAMIYA 1/20 JORDAN191 No.10

2011.07.18 Mon
チョコチョコすすめつつあるJORDANですが、全く進んでいきません。進まないのには訳がありますが とりあえず、塗装の修正までは終わりました。



磨いてたら下地が出てしまった部分は↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
のように修正完了





スポンサーデカールを貼るためにライン幅を修正した箇所は↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
で完了。





で。進まない訳とは↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑色がかけてしまったり、クラックが入ったり、新しく問題が発生するのです。
F1模型は作るのが難しいわけではなく、塗装が難しい!!
Ver,i殿のように始めは単色の車種にするべきでした・・


カウル裏面の黒を塗りました。
完成後はカウルをはずすことは無いので超適当にさささささっとやっつけました。

マスキングもかなり適当。



斜め前と後ろからの撮影。中身を黒くするだけでグッと完成が近づいた感じ!

この角度の画像は見飽きてきた。

適当にマスキングしたので失敗箇所も多数ある。


しかし向かって右のリアカウルパーツ??何処が合わない原因か????分からない。



























Category:1/20 JORDAN191 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |