RSS|archives|admin

L5 買う

2017.07.09 Sun
コンプレッサーを買いました。
選択したのは、リニアコンプレッサー L5。
使っていたコンプレッサーがお亡くなりになった為です。
RIMG0023_20170705090823108.jpg
L5のコンプレッサー単体で買うより安かったので、
レギュレーターセットをチョイスしました。
RIMG0022_201707050908217f3.jpg
さすが、名の通るブランドだけあって、保証書もしっかりと付属してます。
どんな物を買っても、箱を開けるときはワクワクします。
取り出して、説明書を読んで、早速電源を入れてみました。
RIMG0025_201707050908267c5.jpg
L5は連続で駆動し続けるタイプです。
お亡くなりになったAIRTEXのコンプレッサーAPC-001は、吹くと作動して、吹かないと止まります。

少しだけエアを貯めてくれるという感じで、コンプレッサーが止まれば、駆動音がなくなるので、静か。
吹かないと止まっちゃうので、塗装し終わった後、電源を切り忘れることも良くあることでした。
塗装作業を終えて、別の部屋でくつろいでると、貯まったエアが少しづつ抜けるのか、
部屋からポコポコと駆動音がして、慌てて塗装部屋まで電源を切りに行ってました。

本体に電源スイッチが付いているので、床に置いて、足でスイッチのON、OFFが出来たのも使いやすかった。
実勢価格も、基本性能(簡単に言うと、パワーと静かさ)も、AIRTEX APC-001のほうが上だと思います。
数値上の駆動音もAPC-001の方が静かです。
ただ、連続作動時間がAPC-001は基本、30分。
L5は、1日中連続使用でもOKとの事。ここが重要。
塗装作業で、作動時間を気にしながらというのは、焦ってしまうので、失敗の原因にもなります。
APC-001が早々にお亡くなりになったのは、
きっと、連続使用限度の30分を何度も超えて使ってたので壊れたんだと思います。
結構な熱も持ってましたし。
RIMG0024_20170705090824af1.jpg
数年間お世話になったコンプレッサーともお別れです。
このコンプレッサーで何台、何機を製作したでしょう?
少し寂しい感じです。
RIMG0001_20170705115945691.jpg
そして、NEW FACE のL5を仮設置してテストです。
セットのレギュレーターは使いません。
ホルダーや、圧力計、分配器はAIRTEXのものをそのまま使います。
仮設置が完了したので、スイッチON!
駆動音は”ブーーーーン”って感じで、APC-001の”ポコポコポコポコ”とは違います。
駆動する機構の違いで音が違うみたいだけど、正直、慣れない。
また数年??このコンプレッサーと付き合います。
RIMG0002_201707051159473f7.jpg
ゴムマットもL5サイズに切って、設置完了です。
本当は足元に置きたかったんだけど、
電源スイッチが本体ではなく電源コードに付いているので作業台の上に設置しました。
パワーも少々物足りないけど、同時に2つのエアブラシを使うわけではないので、OKかな?
L5の性能ではなく、寿命に期待したいと思います。




Category:道具 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

カルコ

2010.10.28 Thu
買ってみました。スジボリの必需品、カルコです。

今まではHASEGAWAトライツールMODERING SCRIBERを使用してたんだけど、
3つ入って350円だったので試しに買ってみた。次々回作より使用する予定!











Category:道具 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

道具購入

2010.08.31 Tue
1/48SPITFIREを作った時に失敗した練り消しマスキングを追及してみようと思い購入した!

追求したくなったのはまず、楽だったこと!それからボケ幅の調整がうまくいったこと!曲線や主翼付け根付近のラインがきれいに出せること!この3つが大きな理由。
3つとも木炭デッサン用の練り消しゴム。全て¥105!
前回失敗した練り消しはケチって100円ショップで安いと思って買ったのにマトモ品も同じ値段!この練り消しでうまくいったら涙が出る。




そして追加購入したのがオユマル!型を取ったフィギュアを残しておこうという訳です。

これでどれだけの複製品ができることやら??







Category:道具 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

梅本デザイン パンチコンパス

2010.07.25 Sun

来た!!
パンチコンパス☆☆!
思ったより小さい!!
これで
日の丸・蛇の目
も怖くない!!!












Category:道具 | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |

booth     

2009.03.16 Mon
塗装ブースの作成。ちゃんと写真とりながら作るつもりだったけど無理だった。今日は筋肉痛!!のこぎりで筋肉痛とは・・・情けない
ちなみに、これが新品状態ですぞ。

っでバラバラにして必要な部分のみ取り出す。

不要な部分。ちゃんと元に戻して箱に戻す(笑)

枠の作成。寸法は内径165。これで世界最小換気扇の誕生。
ここから写真を撮ることを忘れる。

いきなりここまで完成



マンションに設置!後は飛び散り防止の枠を付けるだけ!

Category:道具 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |